BLOG

ヒプノセラピー催眠療法セッション/カウンセリング/心理

セレンディピティ現代魔女学校で、新たなセッションメニューが11月よりスタートいたします。ご興味のある方は、まずはお問い合わせください。

ヒプノセラピー催眠療法セッション

【ヒプノセラピーとは?】
ヒプノセラピーは、心理療法の一種で、アメリカでは医師会が1958年に『催眠療法』という名称において正式な療法として承認しています。

現在、日本でもクリニックなどで医療的に催眠療法を取り入れられているところもあります。

『催眠療法』と『催眠術』は違います。
『催眠術』は術師がクライアントの優位に立って暗示をかけていくこと、
『催眠療法』はクライアントに寄り添いながら呼吸法で深いリラクゼーションへと誘導し、意識ある状態でセラピストの質問に答えながら、潜在意識に置き忘れていた自分自身に気付いてゆくセラピーです。

「あなたの潜在意識の中に全ての答えがある。」という概念に基づいた心理療法です。

ヒプノセラピストは、あなたの潜在意識が望むゴールまでたどり着くために、誰よりもあなたを信じ、ゴールまで導く伴走者です。

人生の主人公は、他の誰でもなく、あなた自身。
ヒプノセラピーは、その事に気付くためのツールです。

【セラピストご紹介】

丸尾千恵子

人間のいのちの不思議を探究したくて、三十路で看護の道へ。
脳外科病棟勤務を経て、結婚、出産を機に訪問看護の仕事に出逢い、15年間従事。
病院とは違い、日常生活の中で繰り広げられる『いのちの在り方』に伴走する事で、医療のチカラはほんの一部に過ぎず、自らが持つ自然治癒力を発動させる事が、その人の持つ『いのちを輝かせる』事に繋がると体感。
そのプロセスの中で、ボディ、マインド、スピリットのバランスが取れてこそ『健康である』と教えられ、自分自身の生き方、在り方への探究に繋がり、ヒプノセラピーという潜在意識の世界と出逢いました。
誰でもない、自分の中に全ての答えがあると気付いた時から、世界の視え方が変わり、関わる世界全てがトランスフォームしました。
ご縁のある方と、『答えは全て自分の中にある』という豊かな世界をクリエイトしてゆきたいと思っています。

セラピスト紹介 セッション解説 プチデモンストレーション

関連記事

  1. ヒーリングセッション

魔女Grace✴︎魔法&タロットの部屋

最近の記事

Archive

PAGE TOP